転生したら、修羅場でした。前世から待ち焦がれていた最強の元カノたちとの同居生活

転生したら、修羅場でした。

貧乏ながら生き永らえてきた僕、アレンの窮地を救ったのは、「やっと、会えた……っ!

私です……ハーシィですっ!」八百年間、僕のことだけを待ち続けていたと言う錬金術師の女の子だった。僕は憶えていないけれど前世の想い人らしい。「うん、約束するよ。今度は君を一人には──」覚悟を決め、彼女の手を取ろうとしたその時……え、ちょっと待って。僕を待っていたのは一人じゃない!?

姫騎士、精霊娘、機械娘。立て続けに現れた彼女たちは皆、僕の各前世を知っていて、おまけに僕がかつての記憶を取り戻せないと世界が滅ぶって……!?

前世、前々世、前々々世、前々々々世の元カノたちで溢れたハートフル修羅場が今、始まる!

転生したら、修羅場でした。 前世から待ち焦がれていた最強の元カノたちとの同居生活 | 転生したら、修羅場でした。 | 書籍 | MF文庫J オフィシャルウェブサイト
作者
秋月煌介
イラスト
ryota
発売
2020年6月
レーベル
MF文庫J

各ストアの商品ページはこちら

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年