それでも、好きだと言えない

それでも、好きだと言えない

夏の終わり。人付き合いが苦手な僕の前に現れたのは、記憶喪失の幽霊、レイナだった。レイナに取り憑かれた僕は、彼女を成仏させるため、記憶を取り戻す手助けをすることになった。

けれど、天真爛漫でお節介なレイナの存在は、僕の日常を大きく変えていき、そして僕の心さえも奪ってしまった。だけどこの気持ちは絶対に伝えることはできない。レイナの死の真相と彼女の後悔を知ってしまったから……。

後悔と一途さと失われた記憶が紡ぐ、”7つ”の好きだと言えない理由。大切だからこそ、伝えられない想いがある。ほろ苦くて、ちょっぴり泣ける青春ラブストーリー。

 ――それでも、好きだと言えない。

『それでも、好きだと言えない』(赤月 カケヤ,へちま):講談社ラノベ文庫|講談社コミックプラス
作者
赤月カケヤ
イラスト
へちま
発売
2020年10月
レーベル
講談社ラノベ文庫

各ストアの商品ページはこちら

同作者の他タイトル

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年