触手魔術師の成り上がり

触手魔術師の成り上がり

王都に古くから存在する、名門の学び舎――ワインバーズ王立魔術学園。

 女子のみが通うそこに、ひとりの少年が訪れた。

 彼の名はノア。

 表向きとしては、学園の共学化のためのモデルケース。

 そして裏の目的は、禁じられた違法魔術に関する、学園長直轄の調査だった!

 ノアは問題児な美少女、アーニャとルームメイトとして過ごしながら、違法魔術の調査をすることになる。

 だが、彼にはさらに、もうひとつの顔もあり……!?

「僕は触手魔術師なんだ」

「なによ触手魔術師って!? はじめて聞いたんだけどっ! ていうか、キモい! うねうねさせんなっ、変態!」

 歴史の波と触手はうねり、運命の糸と触手が絡む異色な触手ファンタジー!

『触手魔術師の成り上がり』を書店で探す|講談社コミックプラス
作者
飯田栄静
イラスト
〆鯖コハダ
発売
2020年4月
レーベル
講談社ラノベ文庫
ジャンル
ファンタジー

各ストアの商品ページはこちら

同作者の他タイトル

Not Found

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年