私に効果音をつけてよ、響くん!

私に効果音をつけてよ、響くん!

鋭敏な“超聴覚”を持つ高校1年の豊響は、近隣高校の映画部から依頼を受けて映像に効果音をつける“音屋”を営んでいる。だが音響効果への情熱を失い、依頼された映像に惰性で有り物の音をつけるだけのくすぶった毎日。そんな響の家に、エキセントリックな超絶美少女・宇津々きさらが勝手に上がりこんでくる!

距離感のおかしいきさらにドギマギする響。きさらは自らが団長を務める自主映画制作集団『余命三年』の音響効果マンとして、響をスカウトに来たのだ。監督のギャル系美少女・里崎カンナが撮った映像に衝撃を受け、くすんだ毎日から這い上がろうとする響。最高のヒロインを彩るべく、最高の音を探して奔走する!

楽しさ鳴り響く”音響効果”ラブコメ!!

『私に効果音をつけてよ、響くん!』(有丈 ほえる,遠坂 あさぎ):講談社ラノベ文庫|講談社コミックプラス
作者
有丈ほえる
イラスト
遠坂 あさぎ
発売
2019年12月
レーベル
講談社ラノベ文庫

各ストアの商品ページはこちら

同作者の他タイトル

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年