十歳の最強魔導師8

十歳の最強魔導師8

探求者たちによる学校占拠事件を乗り越え、ヴァルプルギスの夜を満喫したフェリスたち。黒雨の魔女レインや天使ヨハンナも仲間に加わり、あいかわらず賑やかで平和な日々を過ごしていた。

そんなある日、イライザ先生をはじめとする戦闘教官が、王国軍に召集されてしまう。不穏な空気が漂う魔法学校だったが、更なる騒動が巻き起こる。ボロボロになったエリーゼ姫が逃げ込んできたのだ。クーデターが発生して拡張論者の一派に国王が幽閉されたという。拡張論者の一派が望むのは、かつてアリシアの母が亡くなった隣国プロクスとの戦争に、再び火を放つことだった。

迫ってくる大きな災いの気配、襲い来る闇の刺客『影狼』。追われて力尽きたエリーゼ姫は、フェリスたちに助けを求める。フェリスたちは大切な友人であるエリーゼ姫を守り、戦争を防ぐため動き始めるのだが――。

十歳の最強魔導師8 | ヒーロー文庫
作者
天乃聖樹
イラスト
フカヒレ
発売
2020年10月
レーベル
ヒーロー文庫

各ストアの商品ページはこちら

シリーズ一覧

同作者の他タイトル

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年