嘘つき戦姫、迷宮をゆく3

嘘つき戦姫、迷宮をゆく3

ムドラを仲間に加え入れ、四人パーティーとなったリルドール一行は縦ロールと魔法を駆使して怒涛の勢いで迷宮を攻略していた。だが、次の目標を立てようとしていたリルドールは、今の迷宮では五十階層には挑戦できないことを知る。五十階層主の討伐に失敗すると重大なデメリットがあるため、国が挑戦させてくれないのだという。実力も上がり、既に上級者となっていたリルドール達は、今探索している東の迷宮から、既に五十階層以下が解放されている南の迷宮へ、探索の場所を移すことを決める。次の迷宮に向けて準備をしていたとき、小さい頃にコロネルの世話をしていたという男・クルクルと遭遇する。コロネルは偶然の再会に喜びはしゃぐのだが、リルドールは、妹分が自分よりも懐いている男をやっかむ。そして、四十九階層を見てから新天地へ旅立とうと、最後に東の迷宮へ向かうのだが――。

嘘つき戦姫、迷宮をゆく3 | ヒーロー文庫
作者
佐藤真登
イラスト
霜月えいと
発売
2018年5月
レーベル
ヒーロー文庫

各ストアの商品ページはこちら

シリーズ一覧

同作者の他タイトル

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年