異世界落語4

異世界落語4

手違いで異世界に召喚された現代の噺家、楽々亭一福。異世界落語を演じてサイトピアで多大な人気と流行を生み出しているが、全てが好意的に受け取られるとは限らない。魔族を登場人物にした噺で、逆風にさらされてしまうことも。また、一福の高座の妨害を企てる吟遊詩人のセイ=ホウ。隠れ里より使わされた魔法使い見習いのナナセ等、一福の芸に懐疑の念を抱く者達も現れる。批判に晒され、落語の真価が問われるが――。そして、その裏で糸を引き、暗躍する魔族の手が、一福に忍び寄る。

異世界落語4 | ヒーロー文庫
作者
朱雀新吾
イラスト
深山フギン
発売
2018年2月
レーベル
ヒーロー文庫

各ストアの商品ページはこちら

シリーズ一覧

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年