鑑定使いの冒険者2

鑑定使いの冒険者2

冒険者ランク2となったハクトール達。しかし、ミーナの顔はどこか晴れなかった。そんな彼女の様子を少し気にしながらもハクトール達は更にダンジョンの奥深くへと潜っていく。目に見えない場所から襲いかかってくる魔物――。そんな魔物を退治し終えた後、ダンジョンを出てくるとミーナの婚約者候補を名乗る男、ミハエル・イグドラングが現れた。そして、ミーナが悩んでいた事情が、彼女の婚約者を決めるトーナメントであることがわかる。より有能な人物を取り込むために参加資格はランク3以上の冒険者と定められたトーナメント。「ダンジョンに入れなくなるかも」ミーナのつぶやきを聞いたハクトールが言うのだった。「よし、それなら僕もその婚約者候補になれるよう頑張るよ」

鑑定使いの冒険者2 | ヒーロー文庫
作者
空野進
イラスト
ともぞ
発売
2018年1月
レーベル
ヒーロー文庫

各ストアの商品ページはこちら

シリーズ一覧

同作者の他タイトル

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年