終焉を招く神竜だけど、パパって呼んでもいいですか?

終焉を招く神竜だけど、パパって呼んでもいいですか?

 境界領域ブルーフォレスト公爵領。

 『人』と『魔』と『神』とが混在する、地上で最も危険で、熱気ある街。

 十五歳にしてブルーフォレスト公爵領の現公爵を務める少年リヤンは、最愛の『妻』レイと共に神々が気まぐれで起こす世界崩壊に今日も立ち向かっていた。

 そんなある日、リヤンは戦場で保護した少女をワケあって家族に迎えることにしたのだが――

「パパって呼んでも――いいの?」

 少女の名はアマデウス。人間の形をした厄災『終焉の神竜』という剣呑極まる存在だ。

 しかし、子供を熱望していたリヤンたち夫婦にとっては、目の中に入れても痛くない愛娘に他ならない!

 つまり、溺愛・不可避ッッッ!!!!

「あああ、娘の可愛さが致死量に達した!!」

 家族も世界も守るため、天才魔法士――最強かっこいいパパになる!

 ほっこり可愛く最強無敵な『父・娘』ファンタジー、ここに開幕!

終焉を招く神竜だけど、パパって呼んでもいいですか?|SBクリエイティブ
作者
年中麦茶太郎
イラスト
にもし
発売
2020年5月
レーベル
GA文庫

各ストアの商品ページはこちら

シリーズ一覧

同作者の他タイトル

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年