氷川先生はオタク彼氏がほしい。2時間目

氷川先生はオタク彼氏がほしい。2時間目

(氷川先生【カノジョ】に恥ずかしい成績なんて見せらんねぇ……!)

 まもなく始まる中間テスト。

 寝る間も惜しんで猛勉強を始めるも、無理がたたってダウンしてしまった俺、霧島拓也。

 俺を心配した、担任&オタク彼女な氷川真白先生からの提案は――

「霧島君の家で一緒に住んで──勉強合宿してみようよ!」

 確かに効果的……いやそれほぼ同棲じゃん! 大丈夫です!?

「私にあーんされるの、嫌かな……?」

「霧島くん、お姉さんとゲームしよ♪」

「お風呂……覗いちゃ駄目だよ?」

 ドキドキしつつも、二人で勉強に励む新生活。

 一方、ある同級生女子の登場で、俺たちの秘密の関係にも変化が表れて――

氷川先生はオタク彼氏がほしい。2時間目 | 氷川先生はオタク彼氏がほしい。 | 書籍情報 | ファンタジア文庫
作者
篠宮夕
イラスト
西沢5ミリ
発売
2020年2月
レーベル
富士見ファンタジア文庫

各ストアの商品ページはこちら

同作者の他タイトル

Not Found

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年