なぜ究極魔術師の俺ごときが、超人女子高生をチョロインにしてしまうのか

なぜ究極魔術師の俺ごときが、超人女子高生をチョロインにしてしまうのか

魔術師の名門・蘆屋家に生まれながらも、出来損ないとされていた捷斗に指令が下された。『超人』の集まる学園に潜入し、その能力を探ること。何のリスクもなく特殊能力を扱える『超人』の出現により、裏から世界を牛耳ってきた魔術師たちは弱体化を余儀なくされていたが、反撃の糸口を探るため捷斗が捨て駒に選ばれたのだ。圧倒的な超人の能力の前に、捷斗の魔術など通用しないはずだった。しかし捷斗は、出来損ないとされた日から修練を重ね、万能の魔術師へと成長しており――。どんな超人も魔術で陥落する、究極の学園バトル&ラブコメディ!

なぜ究極魔術師の俺ごときが、超人女子高生をチョロインにしてしまうのか | 書籍 | ファミ通文庫 | KADOKAWA
作者
黒九いな
イラスト
へいろー
発売
2019年5月
レーベル
ファミ通文庫

各ストアの商品ページはこちら

シリーズ一覧

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年