ストライク・ザ・ブラッド21十二眷獣と血の従者たち

ストライク・ザ・ブラッド21

 死闘の末に吸血王を倒した古城たちだったが、シャフリヤル・レンの策謀によって、異境へと墜ちたアヴローラ。第四真祖の力を手放し、ただの人間に戻った古城に、彼女を救い出す手段はない。だが、苦悩する古城たちの前に現れた第一真祖キイ・ジュランバラーダが、意外な取り引きを持ちかける。キイが古城に与えたのは、新たな漆黒の眷獣たち。無理やり植えつけられた眷獣の影響で、理性を失い、怪物化する古城。残された雪菜たちは、眷獣を制御するために必要な十二人の『血の伴侶』を集めるべく奔走するのだが--

ストライク・ザ・ブラッド21 十二眷獣と血の従者たち | ストライク・ザ・ブラッド | 書籍情報 | 電撃文庫・電撃の新文芸公式サイト
作者
三雲岳斗
イラスト
マニャ子
発売
2020年1月
レーベル
電撃文庫

各ストアの商品ページはこちら

シリーズ一覧

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年