Fate/strange Fake6

Fate/strange Fake6

 なんだか、街がざわざわしてる。

 風が、とってもじめじめしてる。

 こわいよう。こわいよう。

 何かこわいものがくるよう。

 何も変わらぬ街の景色。数時間前には各陣営の勢力が入り交じり、大立回りが繰り広げられたはずの大通り。だが戦禍の跡など微塵もなく、何事もなかったかのような街並みを前に、ただ呆然と立ち尽くす警官隊達とセイバー陣営。

 そこは幼きマスター・繰丘椿の夢の中。椿の魔術回路と繋がった『まっくろさん』によって生み出され、椿の願いを叶えるためだけに存在する閉じた世界。脱出方法を模索するセイバー達だったが……。

Fate/strange Fake(6) | 「Fate」シリーズ | 書籍情報 | 電撃文庫・電撃の新文芸公式サイト
作者
成田良悟
イラスト
森井しづき
発売
2020年1月
レーベル
電撃文庫
ジャンル
アクションファンタジー

各ストアの商品ページはこちら

同作者の他タイトル

Not Found

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年