アポカリプス・ウィッチ飽食時代の【最強】たちへ

アポカリプス・ウィッチ

 水晶魔法、最先端の魔法技術。水晶花の装甲で全身を覆う事で、様々な超常を起こす荒業。だが歌貝カルタは『手違い』から特殊装甲ではなく、完全服従型の水晶少女アイネを呼び出す力を得ていた。

「にえさまいつまで焦らすおつもりですかそろそろアイネは反抗期に突入しそうな勢いなのですが」

「お前は反抗期の使い方を間違えている」

 しかしカルタ達が水晶魔法を学ぶ洋上水晶魔法学園グリモノアにゲストで呼ばれた一世代上の先輩、世界最強と呼ばれる仰神魔法の使い手は壇上に上がるなり全校生徒にこう告げた。新世代と旧世代、両勢力の衝突の幕開けとして。

「どいつもこいつも全員無能。よってグリモノアは廃校処分とする」

アポカリプス・ウィッチ 飽食時代の【最強】たちへ | アポカリプス・ウィッチ | 書籍情報 | 電撃文庫・電撃の新文芸公式サイト
作者
鎌池和馬
イラスト
Mika Pikazo
発売
2019年9月
レーベル
電撃文庫
ジャンル
アクションファンタジー

各ストアの商品ページはこちら

シリーズ一覧

同作者の他タイトル

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年