異世界の底辺料理人は絶頂調味料で成り上がる!~魔王攻略の鍵は人造精霊少女たちとの秘密の交わり!?~

異世界の底辺料理人は絶頂調味料で成り上がる!

「究極の塩は、わたしのその……行為中の体液を……精製すると手に入るのよ!」 謎理論の一言に、三流料理人・ロインの意識は真っ白になった。 舞台は魔族によって占領されたとある人間の街。場末の食堂のコックだったロインは、魔王を満足させる料理を依頼される。もちろん、失敗したら即処刑!

万策尽きた――と思われたその時、現れたのは『塩』の人造精霊を名乗る少女・ソルティ。彼女が作り出す塩は、あらゆる生物を虜にするというが……その『採取方法』は上記の通り、刺激的すぎてあまりあるものだった。 三流コックで……しかもソッチの経験も浅い残念男・ロインは、果たして性と食の覇者となれるのか!?

異世界の底辺料理人は絶頂調味料で成り上がる! ~魔王攻略の鍵は人造精霊少女たちとの秘密の交わり!?~ | 書籍情報 | 電撃文庫・電撃の新文芸公式サイト
作者
アサクラネル
イラスト
TAKTO
発売
2020年10月
レーベル
電撃文庫

各ストアの商品ページはこちら

エントランスへReturn to Entrance

他の条件で検索

刊行年